農林水産省平成30年度鳥獣被害対策基盤支援事業

農林水産省平成30年度鳥獣被害対策基盤支援事業

シカ等野生鳥獣の全国的な増加により、農林業への被害が拡大・深刻化し、鳥獣害対策を推進する人材の育成が急務となっています。

本研修会では、特に森林・林業分野で被害対策を担うことができる人材の育成を目的とし、研修会を開催します。
育成する人材は、主に被害対策の計画策定を行うことができる「鳥獣被害対策コーディネーター」と、被害対策の現場で指揮・監督を行うことができる「地域リーダー(森林)」の2部門です。
森林・林業分野での被害状況から、研修会で対象とする鳥獣は主にシカとなります。

研修会案内リーフレットダウンロード

お知らせ

山梨・宮城・北海道 募集

11/14-16 山梨(河口湖) 11/19-21 北海道 11/20-22 宮城 について、第二次募集中です …

更新情報

・リーフレット(TOPページ) ・リーダー各会場(開催地・日程)のページについて取り急ぎ更新いたしました。 都 …

平成30年募集について

平成30年度の募集につきまして、公開開始いたしました。 確定しているところから公開しております。 本日、平成3 …

PAGETOP
Copyright © 株式会社野生動物保護管理事務所 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.