会社案内

企業理念

WMO の理念と将来構想

1. 基本理念

 ● 豊かな自然と感動を未来に、人と野生動物の明日を想い今を創造する

2. ミッション

  社会で求められる、または必要な任務
● 野生動物問題の解決を通じて生物多様性を保全する
● 野生動物と生きる持続可能な社会と、安心できる生活圏の確保を実現する
● 現場に即した野生動物保護管理システムを確立する
● 野生動物保護管理に必要な知識・技術・人材を提供する

3. ビジョン

  ミッションを達成するための企業としての目標
● 現場第一主義に立ち野生動物とそれを取り巻く自然環境を理解する
● 野生動物保護管理に必要な知識を蓄積するとともに、技術を開発・研鑽し、人材を育成する
● 地域の獣害対策から国の施策立案までを全国でサポートする組織体制を構築する
● 国・地方自治体・地域等が抱える野生動物問題を速やかに解決し、信頼される業界No.1の
プロフェッショナル集団であり続ける
● 人口減少等の野生動物を取り巻く社会環境に対応し、より良い社会の実現に向けたサービスを
提供する
● 野生動物の保護管理に関わる専門サービス業を100 年継続する

PDFはこちら>>

会社概要

社名 株式会社 野生動物保護管理事務所
代表取締役 濱﨑 伸一郎
創立 1983年(昭和58年)1月15日
設立 1991年(平成3 年)3月15日
資本金 5,200万円
職員数 77名(2022年4月現在)
所在地 本社:〒192-0031 東京都八王子市小宮町922-7

関西支社:〒651-1312 兵庫県神戸市北区有野町有野3457-1

広島事業所:〒729-0141 広島県尾道市高須町1095-70

認証 エコアクション21 詳細はこちら>>
認定 事業継続強化計画 詳細はこちら>>
情報公開 労働者派遣事業に係る各種情報 詳細はこちら(PDF)>>

会社沿革


1983年1月 東京都目黒区にて創業
1986年1月 神奈川県川崎市多摩区に移転
1991年3月 株式会社として法人化(資本金610万円)
1994年10月 資本金を1,000 万円に増資
1998年9月 兵庫県神戸市に関西分室を開設
2001年4月 遺伝情報解析準備室およびGIS情報解析準備室開設
2002年4月 遺伝情報解析室およびGIS情報解析室開設
2003年9月 関西分室移転
2006年3月 資本金を2,000万円に増資
2006年4月 東京都町田市に本社移転
2012年8月 資本金を5,200万円に増資
2014年5月 GIS情報解析室を計画策定支援室に改組
2014年7月 関西分室移転
2019年9月 東京都八王子市に本社移転
2020年6月 関西分室から関西支社に名称変更
2020年6月 広島県尾道市に広島事業所を開設
創業より一貫して、野生動物の調査研究に取り組み、現在に至る

アクセス情報

本社

〒192-0031 東京都八王子市小宮町922-7
(2019年9月1日本社移転しました)

関西支社

住所:〒651-1312 兵庫県神戸市北区有野町有野3457-1

広島事業所

住所:〒729-0141 広島県尾道市高須町1095-70

組織図


会社案内ダウンロード→会社案内PDF
ページの先頭へ