研究員によるフォトブログ

No.323 ギリギリセーフ? OR アウト?

2019年03月09日

岸本真弓

 

四国の山を歩いていて、タヌキのタメ糞にとても新鮮な下痢糞を見つけた。雨も降ってないし、夜露が降りる時期でもないのにまだ濡れている。さっきここに居たのかな? と、思わず周りをきょろきょろしてしまう。

ふと見ると、けもの道の続く1mほど先にも糞があった。ちょっと柔らかめ。トイレに間に合わなかったのだろうか。それともここならセーフなのか? タヌキに思いを馳せてみる。きっとセーフだ。

いや、それとも私の接近に気づいて、逃げ去る時の絞りだしかもしれない。なんだか申し訳ない気持ちになってきた。

 

 写真1

 写真2

 写真3

一覧に戻る NO.322 日本一の争いの終…
ページの先頭へ