» No.180 雪上の足跡のクイズ|野生動物保護管理事務所(WMO) – シカ・クマ・サル・外来種の調査

研究員によるフォトブログ

No.180 雪上の足跡のクイズ

2013年03月11日

姜 兆文
20130311_setujou2
 1月28日から2月2日まで、青森県下北半島のサル行動調査に参加した。久しぶりの雪山の調査は大変だったが、楽しかった。私は中国東北地方の出身で雪環境に慣れ、クロテンの行動調査するため、中国大興安嶺の氷点下30度ぐらいの雪山で、アメリカ人研究者と泊まり込んで調査した経験も何回があった。来日後、1995年から1997年まで山形県の雪山でカモシカの食性調査、2000年から2002年まで富士山麓でのシカ食害調査以来、本格的な雪山調査は11年ぶりだ。
カンジキで雪山をサルの足跡を辿って追跡しながら、その他の動物の痕跡を見て、ワクワクした。そこで、動物が雪に付けた足跡を見たことのない人と是非これを共感したいと思って、下記の写真を見せてクイズにしてみた。それぞれの写真の作品はどの動物のでしょうか。回答は最後の言葉を逆さに読んでみてください。
写真1.スリンホニ、写真2.ギサウノンホニ、写真3.ンテンホニ、写真4.ルザンホニ

20130311_setujou2.jpg

No.181 タヌキの不可解な… 一覧に戻る No.179 既成概念
ページの先頭へ